西新宿一丁目商店街振興組合より年頭の御挨拶

明けましておめでとうございます。

令和3年のお正月、皆様にはお健やかに迎えられたこととお慶び申し上げます。
とは申しながらコロナ禍になってから新宿と言えども大変な影響を及ぼしてきました。

しかし昨年末からワクチン効果や治療薬の発表等や発症数の減少から少しずつ人々が帰ってきたようで街が癒されてきたような気がしております。もう少しの辛抱をすれば必ず元の西新宿一丁目に戻ると信じております。

昨年は新宿駅西口と東口を結ぶ東西自由通路が完成しました。それにより新宿全体が更に広がりを見せております。そして、東京都、新宿区から新宿グランドターミナル構想の発表等により20年先の新宿の変貌が見えてきました。旧安田生命ビル跡地の再開発も進行しており、小田急デパート後の再開発高層化も今年から始まります。当西新宿一丁目の街づくりも着々と進んでおります。

新しく少しづつ変化してゆく街と、今の街を皆様とお楽しみ下さい。

西新宿一丁目町会
会長 青木 伸浩



皆様新年明けましておめでとうございます。

西新宿1丁目振興組合理事長に就任して、早くも7年が経過致しました。その間組合員の皆様方には大変御世話になり、この場をお借りして御礼申し上げます。

昨年はコロナウィルスが2年目に入り、夏にはワクチン接種を一日100万人迄進めた結果9月から陽性者が減り続けましたが、年末にはオミクロンへ変異して、感染力も増し皆様方も大変な苦労をなさった一年だと思います。

又2021年東京オリンピック、パラリンピックも無観客試合となり残念でしたが、選手の活躍はまだ記憶に残っております。

本年度は2022年は冬季オリンピック、パラリンピックが開催される予定ですが、矢張り海外からの観客は無しとなり残念な事となりました。

本年度はスマートシティー構想の実証実験の年となります。昨年自動タクシーの運営・電動キックボードの実証を行い、本年からスマートポールの設置・荷捌きの自動化・無人バスの運行・混雑具合の立証実験・と続きます。

この様な検証に参加して新宿区・東京都と共に連携をして行き、西新宿1丁目振興組合として安心安全な街を目指し、その上でキャシュレス化等西新宿スマートシティー構想を前に進めていく所存です。そのような活動を行う中で楽しめる街づくりを推し進めて行きたいと思います。

皆様方のさらなる御協力、御指導を頂き、街の発展に寄与して行きたい所存でございます。
宜しくお願い致します。

西新宿一丁目商店街振興組合
理事長 竹川 司